トップページ > おいしい砂糖レシピ > 2007年8月のレシピ

   2007年8月のレシピ

まもなく、夏本番!!温暖化の影響か、今年の夏は暑い!夏のようです。 そんな真夏に、ひんやりと冷やして、つめた〜く食べられるスィーツのレシピを今月はご紹介。 本和香糖を使ったたムースは、クリームチーズ&ヨーグルトと合せ、「さっぱり、爽やかに」。 亜麻を使ったゼリーは、コクはありながらも「後味すっきり」。とろ〜りとかけた「亜麻ソース」の 濃厚な味わいは、おいしいアクセントとなります。いくつでも食べられそうな、「本和香ムースと 亜麻のゼリー」!今年の夏はぜひ、お試しになってはいかがでしょうか。

   本和香ムースと 亜麻のゼリー

8月のレシピ
鈴木先生の“ココがポイント★”
クリームチーズは本和香糖と相性がよく、上白糖を使うより上品でまろやかな味で、チーズには深みが出ます。亜麻のゼリーはコクがありながらも後味さっぱり。最後にかける亜麻のソースは口当たりがやわらかくさっぱりとしたムースとゼリーによくあいます。
  • 実作業時間 約40分間
    *冷蔵庫で冷やす時間は入っていません。
  • 1人分のカロリー 205kcal(1/8切れ分)
  •        
  • 1人分の塩分   0.1g
  • 素材
    材料 (15×14cmの流し缶 1個分)
    材料
    ムース

    クリームチーズ

    生クリーム

    ヨーグルト

    本和香糖

    粉ゼラチン

    卵白

    リキュール(コアントロー)


    ゼリー

    亜麻

    粉ゼラチン


     

    120g

    100g

    50cc

    60g

    10g

    1個分

    小さじ2


     

    250cc

    70g

    5g


    亜麻ソース

    亜麻

     

    100g

    大さじ3

     

      下準備
       容器に水を入れ、粉ゼラチンを加えふやかしておく。
       (水の分量:ムースは大さじ4 ゼリーは大さじ2)

    1. 亜麻ソースをつくる。 小鍋に亜麻と水を入れ、弱火で白い泡がでるまで煮溶かす。器に移し冷蔵庫で冷やす。
    2. ゼリーを作る。 鍋に水と亜麻を入れ、砂糖が溶けるまで温める。火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加え溶かす。粗熱がとれたら流し缶の中に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
    3. ムースをつくる。 ふやかしたゼラチンを湯せんにかけ溶かす。クリームチーズを電子レンジで温め、やわらかくなったら本和香糖と混ぜ合わせる。溶かしたゼラチンとヨーグルトを加え、粗熱がとれたらリキュールを入れる。8分立てに泡立てた生クリームと、泡立てた卵白に大さじ1/2の本和香糖(分量外)を加えメレンゲにしたものを加え、さっくり混ぜる。
    4. 3.を2.の上に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。 食べやすい大きさに切り、1.の亜麻ソースを上からかける。